アメリカ生活ナビ

アメリカ サンフランシスコベイエリア フェイスマスクがないとダメです!

大手スーパーチェーン safewayにて

ニューヨークに比べカリフォルニアはロックダウンが1週間早かったため、コロナウィルスの被害がまだ抑えられている方です。まだロックダウンは続いていますが、ここにきて、最初はマスクはしなくていいと言っていた政府も公共の場でのマスクを義務付けました。

スーパーマーケットは特に要注意です。エコバック持ち込み禁止、その代わり無料でスーパーのバック使えますが、、、何よりマスクまたマスクがない人は鼻と口をおおうものを巻いていないとスーパーに入ることはできません。

ソーシャルディスタンシングも大事です。2メートル人ととの距離を取ります。そして、入店制限に店内経路も一方通行を推奨しています。

一定の感覚でコーンがあります

まだまだこの生活は続きそうですが、少しずつですが経済活動解放になってきています。本日からガーデナー、理美容室、スパは営業可能になりました。レストランはまだですが、TOGOのお持ち帰りスタイルまたデリバリースタイルで現場は頑張っています。

今年のアメリカ独立記念日には終息しているのでしょうか。。。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です