アメリカ生活ナビ

COVIT-19 ワクチンがいよいよ一般にも California

https://myturn.ca.gov/

残念ながら日本語の選択はありません。

どちらもチェックマークをいれます。
年齢をえらびます
職業のカテゴリーを選びます そして住居地の群を選択

職業カテゴリーはFOOD食べ物関係に優先されるのが現状!

会社またはバイトまたパート先からのエッセンシャルワーカーであるというレターを持参する必要あるのですが、実際のところのそのようなチェックは現場ではされていないようです。

IDの確認はされるので写真付きの本人確認がとれるものをワクチン投与当日は持参が必要ですよ。

おおくは当日ウェブサイトをチェックするとあいている場所(たとえば、サンフランシスコべーエリアであれば一番、オークランドコロシアムのような大きな球場)と時間を予約できます。e-mailまた電話番号を登録して連絡をもらって予約をとる方法もあります。

また、大手スーパーマーケットチェーンや薬局でも予約制により接種可能になりました。また当日に並んで空きがあればすぐにワクチン投与してもらえるという話もあります。

どちらにしてもジョンソンエンドジョンソンの1回の投与でOKのワクチンも承認がでましたので、アメリカでのコロナ終息の日は近い?!はやく自由に国を行き来できる日が来るとよいですね。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です