フィリピン

3年ぶりのフィリピン旅行 空港からの移動方法!ペニンシュラマニラ滞在編 Part 2

マニラ空港到着ご、The Peninsula Manilaへの移動はホテルにお迎えをたのんでおいたので、とてもスムーズ。 まず、到着のフラト情報、ホテルの予約情報を準備しておき、ホテルへメールでトランスポーテーションが必要な胸、つたえます。メールはreservationpmn@peninsula.com

そののち、どこで待ち合わせればよいか地図付きの情報がホテルより送られてきます。

また、選択肢もきかれます:今回はプレミアムセダン、片道3,300フィリピンペソを選択。約7,800円

Premium Sedan – Php 3,300 nett per way per car

Standard Van – Php 3,900 nett per way per car

Standard Sedan – Php 2,600 nett per way per car

Kindly be advised that the hotel car can accommodate a maximum of two (2) guests with three (3) pieces standard luggage. Except for VAN which can accommodate (4-8) guests with luggage. ホテルからのメッセージでは、セダンの場合は2人まで、そして荷物は3つ、それ以上の場合はバンの選択をするようにとのお願いがあります。

ターミナルごとに待ち合わせ場所がちがいますので、下記を参考にどうぞ!

今回のマニラ空港到着は夕方であったため、多少の渋滞は経験しました、ホテル到着には40分程度かかりましゅた(渋滞なければ15分程度でたどりつけるのですが、、、やはりマニラの渋滞は恐るべし)。

クリスマスホリデーシーズン!キラキラした豪華なデコレーションをシェアします!

The Peninsula Manilaのロビーデコレーション

フィリピンのクリスマスは9月から!オフィシャルでは12月16日から1月の第一日曜日までの22日間ですが、その準備は9月から始まり、ベストシーズンでもあるために旅行費は高くなります。そのかわり街中の美しい景色を楽しむことができますよ!また、クリスマスシーズン(4ヶ月をフィリピンでは『バーマンス』と呼び、英語で9〜12月を発する時に最後の語尾が全て『バー』で終わる)は犯罪率が上がり、特に毎年12月は、お金を求め、スリ、強盗、ひったくり、置き引きなどの犯罪が増えますので、とくに注意。

では次回はいよいよThe Peninsula Manila滞在記、Part 3

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です