アメリカ生活ナビ

アメリカ コロナウィルス シリコンバレーより

アメリカ カリフォルニア州 サンフランシスコより南、シリコンバレーのサンタクララ群は現在1人の重症患者と2月20日に完全回復した1人、合計2名の感染者が確認されています。

アメリカではマスクの着用という習慣がないため、マスクをしている人はほとんどいません。ドラッグストアーに行ってもマスクが販売されていることはまず無く、Amazonにて注文をしようにも1枚3ドルくらいに(50枚入り)までなっていますし、プライムメンバーであっても到着予定は1ヶ月後くらいとなる状況です。

ジェルタイプの99.99%以上の殺菌効果のあるタイプのものは、まだ小さいサイズはなんとか手に入るものの、大きなサイズは手に入るのがとても厳しい状況となっています。

早いところ新しいお薬が出てくることを祈るばかりです。

最新の情報は新型コロナ感染世界マップにて状況をチェックできます。

最新状況がチェック可能

感染拡大の恐怖に伴い、アメリカではマスクをしたアジア人を襲ったり、チャイナタウンの売上が激減、アジア系学生が学校で差別やいじめを受ける被害が横行しています。一刻も早い収束を祈るばかりです。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です