アメリカ生活ナビ

34億人市場 完全菜食、ビーガンの市場は沸騰中 デザート部門は見逃せない!abe’sをご紹介

完全菜食、ビーガンの市場は沸騰中です。ただ野菜だけをたべるのではなく、プラントベースの100% ゼロビーフやソーセージにマヨネーズ、さらにビーガン、完全菜食の方ようのデザート市場も急成長中です。 なかでもグルテンフリーでビーガンでヒット商品をだしているabe’sのマフィン、ミニケーキは不動の人気!

マーケットウォッチでも紹介されたように、アメリカでビーガンマーケットはこれからの時代外せない市場となっています。Vegan Food Market Size: US$ 24.3 Billion by 2026 

今回はしっとりとした一口サイズのマフィン、ミニカップケーキのご紹介です。味はブルーベリー、チョコレートチップ、クランベリーオレンジ、ゴールデンコーンブレッド、キャロットココナッツ、チョコレート、アップルサイダー、パンプキンスパイス、レモンポピー、コーヒーケーキ。

一番人気のフレーバーの一つ、コーヒーケーキのレポートをご紹介させていただきます。ミニサイズ6個入、一つのカップケーキ、サイズは5X5で高さやく3cm。想像ではボソボソとした触感または固いケーキかとおもいましたが、なんともしっとり、そしてほんですが、ねっとりとした触感が下にのこります(大げさに言うとやまいものような、納豆のような)。

味は、アメリカのケーキを召し上がったことのある方であれば想像がつくと思いますが、甘めです。これで少し、甘さがおさえられていたらなあとちょっとガッカリする部分もますが、ビーガンのデザートでこのクオリティーをだせているならばと、人気の理由、食べてみて納得です。

さて、気になるニュートリション、カロリー表示ですは?

3つで240キロカロリー

クランチーな触感があるのかと思いきや、全体的にしっとりとしたねっとりとした触感です。もしも、上に少しクランチーさがあっても面白いマフィンに仕上がるのにな~と妄想です。

日本ではまだまだビーガンやグルテンフリーのデザートがアメリカよりも少ないかと思いますが、ぜひアメリカのスーパーマーケットでabe’sをみかけたら、お土産にも喜ばれるとおもいますので(6個入は$5以内です)、要チェックです。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です